釈迦如来 銅造鍍金彫金仕上げ

サイズ:横幅15cm 奥行き10.5cm 高さ21.2cm
材質:銅製・鍍金

本作品は、銅造鍍金彫金仕上げによる釈迦如来座像です。

上質な銅製で安定感のあるフォルムならびに奥行きのある端正な造作。

各部に施された豪華装飾鍍金と緻密な装飾紋様とが見事に調和、
豊潤で美しい経年作品独特の個性を醸しだしております。

降魔印を結び静かに座す、シンプルな佇まいの釈迦如来像。

ご本体すべて一体型構成。

またライティング効果により、上品な金色の光彩を放ちます。

貴重なる逸品です。

お厨子に安置したり豪華な飾台でお飾りするなど、
工夫次第で魅力増大。

寺院さまをはじめ、
お釈迦さまをご信奉される一般の方にひろくおすすめです。

「釈迦如来」

仏教の開祖。

古代インド北部のカピラバスツのシュドーダナ王の王子としてご出生。

何ひとつ不自由のない生活を送るが、
やがて人生に深い苦悩をおぼえ、
二十九才で出家し修行者となります。

難行苦行を繰り返した後、ついに苦行を棄て、
悟りをひらきます。

説法の旅の末、八十才で入滅したと伝えられます。

↑ページトップへ戻る

人気 銅造鍍金彫金仕上げ 釈迦如来-仏像